エコを考える 日記

環境のためにできることは

『節電』から意識してみる

先月からめっきり忙しく、気温が安定しなかったり大きな地震が怖かったりと、疲れ果てていてブログのネタさえ思い浮かびませんでした。

今日は涼しくなって、いろいろと楽しみも続きますし、無理して新調した良い眼鏡が絶好調。良く見えるって素晴らしいですね(笑)

 

まず『節電』

さて、エコを考える上で外せないのが、節電です。

少し前に、ブックマークしていた記事です。

温暖化抑制のためにできること。まずは「節電」から始めませんか? | ESSEonline(エッセ オンライン) (esse-online.jp)

 

↑この記事から、『節電』項目を引用させていただきました。

・エアコンを効かせすぎない
(カーテンを閉めると効果的、服でも調節してみよう)
・使わない電化製品は主電源から切る
・コンセントに挿したままにしない
・見ていないテレビはつけっぱなしにしない
・冷蔵庫のあけ閉めはなるべく少なく
・だれもいない部屋の電気は消す
・お風呂は温め直しが少ないように工夫
・家庭の電力会社を再生可能エネルギー重視の会社に切りかえる
太陽光発電などの導入を考えてみよう
・省エネの電球を選ぼう
・家庭内のみんなが取り組むため、紙に書いて貼っておく
・公共交通機関を利用しよう
・環境にやさしいクルマを利用しよう
・短い距離は歩いたり自転車で行こう

皆さまはいかがでしょうか。

 

日々の意識

私は、電力会社と太陽光発電、紙に貼る以外はだいたい出来ていると思います。といっても、日々の意識も必要ですよね。すごく疲れていると、電気を付けたまま寝てしまったりすることも…。


f:id:tsukiyo_sampo:20211013181349j:image

 

車には乗らないので、公共交通機関か徒歩です。散歩が好きなので少しの距離なら歩くことも多いです。今日も、用事を済ませ少し離れた駅からバスで帰宅しようと思ったら、目の前でバスが出発!次のバスまで時間があったので、歩いて帰宅しました。1時間近くかかりましたけどね。

地球温暖化は「待ったなし」と言われています。出来ることから、始めていきたいと思っています。